おしゃれプロに訊く、ワードローブのMY定番10 [Vol.11 中山まりこさん/「マディソンブルー」ディレクター]

スタイリストやデザイナー、ブランドディレクターなど、ファッション業界で活躍するおしゃれのプロ中のプロに、自分のワードローブに欠かせない定番ベスト10をASK! さまざまなおしゃれ遍歴を経てマイスタイルに辿り着いた達人たちの定番アイテムから、自分らしいおしゃれを完成させるためのヒントを探ります。Vol.11は「マディソンブルー」のディレクター、中山まりこさんが登場!


(左上) 「マディソンブルー」のシャツ

エディターやスタイリストなどファッション業界にも熱烈なファンが多い「マディソンブルー」。オックスフォードボタンダウンシャツはなかでも人気が高いアイテム。「このボタンダウンシャツのように、生地もデザインもメンズライクなアイテムを着ることで醸しだされる女性らしさが好き。襟高でウエストはシェイプし、袖口を狭くして五分丈の半袖にすることでIVYアイテムをスタイリッシュに仕上げました。モードにも合うバランスになっているところがお気に入りです。2枚持っているのですが、1枚は洗いざらしであえてモードなジャケットに合わせて、もう1枚はクリーニング屋さんできちんとプレスをしてもらい、きれいめでシャープなアイテムとスタイリングするのが好きです」


(左右) お気に入りの本たち

内面から感性とマインドを磨いてくれるビジュアルブックや洋書も中山さんの“MY定番”。「『絵本アイビーギャル図鑑』、『TRUE PREP』、『TAKE IVY』、『SEVEN SISTERS STYLE』は数年に渡ってあちこちで購入したもの。私のファッションの原点であり、コアともいえるIVYについての本たち。『VOGUE ON ココ・シャネル』は5、6年前に購入。ココ・シャネルはデザイナーでありながら女性の社会的地位の向上や解放を目指して道なき道を歩んできた人物。彼女の言葉は心に響き、自分を奮い立たせてくれます。『Lee』は大好きなジャッキー(ジャクリーン・ケネディ・オナシス)&リー姉妹の本。彼女たちのカジュアルな着こなしや、品があるスタイルが好きなんです。ライフスタイルも魅力」


もっと詳しく見る!

0コメント

  • 1000 / 1000