仕事帰りの一杯に♪ アジア初のお酒が飲める「スターバックス イブニングス」が丸の内新東京ビル店でスタート!

「STARBUCKS(スターバックス)」が東京・丸の内で、アルコールもサーブする新業態「STARBUCKS EVENINGS(スターバックス イブニングス)」を2016年3月30日(水)よりスタート!

北米ではすでに2010年から展開されている「スターバックス イブニングス」は、家でも職場でない居心地のよい空間“サードプレイス”として、アルコールドリンクやオリジナルのフードを提供するプログラム。このプログラムをアジアで初めて導入するため、丸の内新新東京ビル店は「Relieve(開放する)」をコンセプトに全面リニューアル! メニューは通常のスターバックス店舗で取り扱っているドリンクやフードに加え、世界各地からこだわり抜いてセレクトしたワインやビール、店舗限定のスモールプレートやスイーツなどをラインナップ。なかでもいち押しは、フラペチーノ®からインスパイアされたアレンジワイン! 働くガールの仕事帰りの一杯も、「スターバックス イブニングス」が新定番になる予感!


もっと詳しく写真付きで見る!

0コメント

  • 1000 / 1000