パリを魅了したイットガール、中条あやみのパリコレDIARY。

2016年3月にパリで開催された2016-17秋冬パリコレクションで、シャネルのショーに出席した、モデル&女優の中条あやみさんに密着。ショー会場でのエクスクルーシヴインタビューと、中条さんが撮影したパリ滞在中のスペシャルショットをお届け。

VOGUE GIRL(以下、VG) : 今日のコーディネートのテーマは?

AYAMI(以下、A) :今年1月に「シャネル」のオートクチュールコレクションのときとはまた違うフレッシュな感じの装いにしたいなと思って。パンクなイメージでシャネルの2016年プレスプリングコレクションから、シルクサテンシャツとレザージャケット、それにツイードのスカートを合わせてモノトーンでコーディネートしました。たまたまフィッティングのときにコンバースを履いていたのですが、その等身大がいいねとなって、今日は足元はコンバース。このチョーカーも自前です。リングはシャネルの黒とホワイトゴールドをじゃらっと付けました。メイクもラインを強めに入れてもらって、パンチを効かせてみました。

VG:今回のコレクションで気になったルックは?

A:シャネルらしい黒とゴールドがミックスされたオーバーオールにひと目ぼれ(写真下)。ジャケットをラフに肩掛けしたら格好いい!


続きを詳しく読む!

0コメント

  • 1000 / 1000