世界での韓国コスメブームの立役者、シャーロット・チョーが韓流スキンケアの極意を伝授!

世界の美容トレンドを牽引しつつある韓国コスメ。人気の火付け役的な存在となったのが、米国にいち早く進出し韓国コスメを販売していたサイト“SOKO GLAM”の共同創立者シャーロット・チョー。最近ではスキンケア本『The Little Book of Skin Care』を発売したという彼女に、韓国コスメの使い方から今年のトレンドまで韓流スキンケアのいろはをクエスチョン!

■韓流スキンケアを取り入れて一番良かったことは?

カリフォルニア育ちの私が韓国コスメの魅力に引き込まれたのは、仕事でソウルに数年赴任していたとき。肌の状態が劇的に改善し、健康的で自然な輝きを実感できた。私だけではなく、同様の理由で世界中の人が韓国コスメを選ぶようになったのよ。目に見える効果があるから、肌のお手入れが楽しいものへと変わったわ。

■スキンケアやコスメにおいて、韓流と欧米の違いとは?

米国は、ニキビやシワなど問題が起きてからスキンケアを始めることがほとんど。だけど韓国ではスキンケアがライフスタイルの一部で、早い人は子どもの頃から行っているほどなの。スキンケアは問題が起きてからするものではなく、歯を磨くのと同様に、健康ケアのひとつとして早く始めるべきという考えなのよ。


もっと詳しく読む!

0コメント

  • 1000 / 1000