伸びちゃった前髪、どうする? レトロ可愛い、前髪の3WAYアレンジ術!

「前髪を作ったはいいけれども、顔の印象がいつも同じ!」という悩みにお応えして、今回は旬の前髪アレンジ術をご紹介。ジェーン・バーキンやデボラ・ハリー、ズーイー・デシャネルのように、レトロクラシックなニュアンスを取り入れて、ぐっとおしゃれにイメージアップ!

STYLE① サイドアップ・バングズ

中途半端な長さのバングスをスッキリとまとめるなら、ホールド力が高いヘアクリップが断然便利。目指すは『(500)日のサマー』のズーイー・デシャネルのような、レトロガーリーな仕上がり!

(1) シーミストのようなドライな仕上がりになるスタイリング剤でベースを整える。パサっとした質感にすることで、甘くなりすぎるのを防止。毛先までしっかりつけるように。

(2) 耳上5cmまでのサイドの髪をミニサイズのヘアクリップでかきあげてとめる。クリップを留める位置は手前すぎると子供っぽくなるので、後頭部の近くに。

(3)残ったバングスを捻りながら、アメピンで固定する。


STYLE②と③も詳しく見る!

0コメント

  • 1000 / 1000